WordPressでログイン後の管理画面に何も表示されない時の対処

こないだWordPressのテーマを少し編集しようかと思っていじったところ、気付いたら管理画面に何も表示されなくなりました。

サイト(ブログ)自体は問題なく表示されているのですが、どうにもこうにもログインすると何も表示されない(真っ白な画面)になってしまい、しばらくの間、呆然としていました…。このままでは、ブログの投稿なども何もできやしないと。

自分の例で言えば、サーバーに直接アクセスして作業していたことが原因でしたが、本当に焦ったので、メモも兼ねて記事として残しておきます。

エラーの発生箇所を調べないと始まらない

僕が呆然としていた理由の一番はログイン後の画面に何も表示されていない(真っ白)であったことでした。つまり、何が起きているのかがさっぱり分からないということです。

結局のところ、エラーが発生している箇所が分かれば、対処法が見えてくるというものです。

じゃあ、どうすればエラー内容を表示させられるかというと、、単純でした。WordPressをインストールした階層の直下に、「wp-config.php」というファイルがあるかと思います。そこのファイルに定義されている ‘WP_DEBUG’ の値を下記のように「true」に変えてあげれば完了です。(通常は、「false」になっているはずです)

define('WP_DEBUG', true);

この定義をすることによって、ログイン後に何も表示されていない真っ白な画面に、エラーメッセージが表示されるようになります。

エラーメッセージ自体は人それぞれ異なりますが、どこが原因でエラーが発生しているのかが分かるようになるため、対処しやすくなるかと思います。

もちろん、エラーメッセージが表示されても複雑な事情(プラグイン関係とか)があるケースもあります。しかし、エラーが発生している箇所が分かれば次のステップを踏めるので、解決に向かって進められるようになれば幸いです。

スポンサーリンク